<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SEARCH
CATEGORIES
LINKS
弥生10資料請求・体験版
PROFILE
<< カルガモ | main | 遅ればせながら、東静岡の1/1ガンダムを撮ってきました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
ワールドカップもいいけど”はやぶさ”のことも思い出してあげてください
 ワールドカップ盛り上がってますね(棒読み)
個人的には興味がありません(非国民という声が聞こえてきそうですが)、F1ももう少し同じくらい盛り上がってくれよ〜と思いますけどね。

まあ、それよりも、はやぶさですよ、はやぶさ。ワールドカップの歓喜にわく丁度1日前にはやぶさが地球に帰ってきたのですよ。
なんでメディアは取り上げないかなあ、こういう大事なことを、明けて夜のニュースとかでは取り上げていますけど、扱いはあまり大きくないですね、まあワールドカップのほうがってところでしょうか、泣けるなあ。
自分はネットで実況参加って感じでしたが、いやあ、凄かったですね。

はやぶさを積んだロケットが日本を発ったのが2003年、あれから7年、60億キロの長旅ですよ、決して順調な航海だったわけではなく、こうして地球に戻ってこれるかどうかも怪しかったのに、本体は大気圏突入で光となりましたが、大事なカプセルがオーストラリアの砂漠に戻ってきた、それも落下予想地点誤差1キロの範囲とは凄いモノだなあと

採取してきたであろう砂は小惑星イトカワのもの、このイトカワという名前は糸川英夫さん、戦後日本初の実験ロケットであるペンシルロケットの開発者でもあるわけで、はやぶさを載せたロケットはそのペンシルロケットの流れをくむミューシリーズだもんなあ、こう流れを追ってくと夢があるよなあ、と思うわけなのですよ。

しかし、この宇宙事業も事業仕分けのおかげで予算を大幅削減ですからね、3000万円でどうしろっての!と言いたくなります。
まあ、今回の結果で流れが変わると良いんですけどね。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

原耕司税理士事務所
 静岡市葵区山崎2−35−33
 TEL:054-277-2525
 FAX:054-277-2526
 URL:http://www.tax.io/
MAIL:hara@tax.io
| taxblog | 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - |









url: http://taxblog.jugem.jp/trackback/349